Home > 井戸水組み上げ用ポンプ > 日立製の井戸水組み上げ用ポンプWT-P125Fの修理(2)

日立製の井戸水組み上げ用ポンプWT-P125Fの修理(2)

波動スピーカー PR-018【YU-ON】」
プロ演奏家も認めた生音のような臨場感


部品は早速翌日(昨日)入荷したそうで、本日も約束通り、16時頃サービスの方がいらっしゃいました。
あいにくの曇り空で、時々雨がぱらつきますが、日立製の井戸水組み上げ用ポンプWT-P125Fはひさしの下にあり、何とか雨をしのげる位置です。

早速カバーを外し、羽根車のカバーを外し、新しい羽根車と交換し作業が完了するまで、昨日は小一時間と仰っていましたが、30分もしないうちに終わりました。

蛇口をひねると勢い良く水が出てきて一安心、ポンプ内部への水漏れもありません。
いやぁ、助かりました。

ちなみに下の写真が今回交換のために取り外した羽根車とカバーです。
羽根車というのでもっと大きなものを想像していたのですが、かなり小さいものではねというより歯車に近い形状です。

実家の水道水汲み上げ用ポンプ日立WT-P125Fの羽根車とカバー

500円効果と比較しても、こんな小さな羽根車で10mは離れている井戸の更に数メートルしたから水を吸い上げてくるんですから、なんとも不思議な気がします。
それにしても、青サビが結構出ていてこれが飲み水に混ざってくるとすれば、何かしら影響がありそうで気持ち悪いですね。

こちらが羽根車の破損部分のアップで、他にも何箇所か同じように破損して錆びています。

実家の水道水汲み上げ用ポンプ日立WT-P125Fの羽根車の破損部分

これで安心して飲料水として使用できるか、一度汲み上げた井戸水を検査に出してみたいと思います。

Home > 井戸水組み上げ用ポンプ > 日立製の井戸水組み上げ用ポンプWT-P125Fの修理(2)

Search
Feeds

Page Top