Home > エコポイント > エコポイントが始まりましたね

エコポイントが始まりましたね

波動スピーカー PR-018【YU-ON】」
プロ演奏家も認めた生音のような臨場感


地デジ対策工事


ちなみに、エコポイントとは、省エネ家電を購入すると政府からポイントが付与され、そのポイントで「なにか」に交換できるという制度で、言ってみれば景気対策と環境対策の二兎を狙ったものです。
「エコポイント」は、5月15日の購入分から適用されます。
ですが、ポイントをどのように利用できるかなどの詳細は、6月中に決まるということですので、実際にポイントが付与されるのは7月以降ということです。
ですから、5月15日以降に対象商品を購入した方は、それまで領収書はしっかり保管しておきましょう。

では、どのような製品で何ポイントゲットできるかというのを調べましたので、まとめておきます。

■エアコン

冷房能力エコポイント
3.6kw以上9、000PT
2.8kw、2.5kw7,000PT
2.2kw以下6、000PT
買い替えをしてリサイクルを行う場合さらに3,000PT

■冷蔵庫

冷房能力エコポイント
501リットル以上10、000PT
401~-500リットル9,000PT
251~400リットル6、000PT
250リットル以下3、000PT
買い替えをしてリサイクルを行う場合さらに5,000PT

■地デジ対応のテレビ

46型以上の液晶テレビ・プラズマテレビ36,000PT
42型・40型の液晶テレビ・プラズマテレビ23,000PT
37型の液晶テレビ・プラズマテレビ17,000PT
32型・26型の液晶テレビ12、000PT
26型未満の液晶テレビ7,000PT
買い替えをしてリサイクルを行う場合さらに3,000PT

先にも書きましたように、このエコポイントが何に交換できるのかは、まだ決まっていません。
しかし、次のようなものを想定してて選定される予定ということです。

■省エネ・環境配慮に優れた商品
■全国で使える商品券・プリペイドカード (提供事業者が環境寄付を行うなど、環境配慮型のもの)
■地域振興に資するもの

同じような制度で、自動車の方は環境性能の高いクルマに対する税金の減免措置によって、トヨタのプリウス、ホンダのインサイト共に売れ行きが好調のようで、プリウスなどは納車まで半年かかるという話も聞きました。
このポイントを見る限り、家電量販店が独自に付けているポイントのように金額に対しての割合ではなく、家電の仕様に対しての割合なので、同じ仕様のものを買うなら安い機種の方が還元率がよいということになりそうです。

例えば、楽天で5月27現在一番安い37型の液晶テレビは、シャープのアクオス(AQUOS)LC-37ES50で、税・送料込104,800円ですから、17000ポイント付くということは、還元率約16%ということになるのかな。
大体販売店のカードの還元率は8%とか10%くらいの印象がありますので、うまく利用すれば還元率はかなりいいような気もしますが……。

Home > エコポイント > エコポイントが始まりましたね

Search
Feeds

Page Top